(株)住地開発不動産情報_賃貸・売買/マンション・アパート等




 

マンション・アパート経営をお考えの皆様へ


2.入居者が住みたいと思う建物をつくる為に


株式会社 住地開発

 
 入居者が住みたいと思うアパートとはどのようなものでしょうか?
 それがわかれば苦労はしない、と建設業者さんからお叱りを受けそうなテーマです。
 当社としても、建物自体にこれさえしておけばOKという絶対的な正解は無いと思います。
 
 但し、それでも尚、高い入居率を維持する建物をつくる事は可能であると考えています。
 全国津々浦々の万人にとって魅力的な建物では無くても、要は伊勢崎市に住まう方にとって魅力的なものを
 つくる事は十分に可能であると考えるからです。
 先のページでも述べた事とも重複しますが、
 賃貸事業というものは、その地域の特性や影響を汲み取らずに計画する事はできません。
 先のページでは、伊勢崎市の車偏重社会と駐車場レイアウトの問題を挙げましたが、
 更に、周辺施設,商業環境,進出企業の状況等、その地域で物件を探しているお客様のニーズを把握していく
 事によって、必要な間取りや設備等を考えていく事により、物件の魅力を向上させていくのです。
 従って、当社の企画する物件は、計画する場所によって少しずつ間取りや設備が異なっています。
 

 この地域性の把握、地域のお客様ニーズの把握という点において、
 当社は、賃貸管理業を行っている事による入居者との応対ノウハウが役立っています。
 例えば、アプローチ(室内廊下)の問題。
 当社の企画する賃貸物件では、単身者向けの1LDK物件であっても、極力アプローチを設けます。
 その理由は、“玄関ドアと居住スペースとを廊下で隔てる”事により、
 上州からっ風(赤城山麓から吹き下ろされる強い北風)が吹きつける群馬の晩秋~早春に、
 居住室内への塵や埃が吹き込んでくるのを防ぐ意図があります。
 
 また、特にお勤め等で部屋を空ける事の多い単身居住者などは、
 休日以外で部屋の整理整頓や掃除に十分な時間をかける事もできないケースもあり、
 室内廊下は、そんな中でも突然の来客にも室内を見られる事なく、応対できる役割も果たします。
 玄関を開けたらすぐにキッチン、すぐにリビングなど、そういった間取りは、
 特に女性のお客様などは気にする傾向にあるようです。
 
 他には、収納などの問題も挙げられるでしょう。
 例えば地下鉄や地下道などが充実した都市部と違い、伊勢崎の冬は北風に晒される為、防寒衣類が必須です。
 都市部では私も経験上、冬の上着も薄手であったり枚数も少なくても過ごせたりしましたが、
 伊勢崎では、やはり特に冬物衣類の量がかさんでしまいがちです。
 
 この伊勢崎の季節性による衣類の量のかさばりは収納しておくものとして夏場でも無関係ではなく、
 即ち、賃貸事業の観点からこの問題を捉えれば、一年を通じた収納スペースの充実という必要性が生じます。
 単身者向けのアパートであっても、この特性に応えるだけの相応の収納スペースは必要ですし、
 まして家族向けの物件であれば、その家族の人数分だけより多くの収納スペースが必要となります。
 
 ですから当社では、企画するマンションの収納は“1ルームでもウォークイン”を指針にして計画します。
 特に、約3畳の収納スペースを設けたお部屋は大人気であり、この点だけで予約を申し出て下さるお客様も
 いらっしゃるほどです。
 
 更新契約の際などに、入居者の方にお部屋の使い勝手は如何ですか?などとうかがうと、
 意外に多くの方が当社の細かな狙いを感じ取って下さっていたり、評価して頂いている事に驚かされます。
 お友達のお部屋などに行き来する中で、次第に消費者である入居者の目も肥えてきているのかもしれません。
 

 
 前述のような当社の狙いは、賃貸管理業を行っている事によって根拠付けられているとも言えます。
 何故なら、入居者からの意見や問題処理の一つ一つが、入居者ニーズの裏返しとも言えるからです。
 それらの点の柔軟な反映こそが、当社Varue Mansion seriesの強みになっているのです。
 入居者にとって魅力的な建物をつくる為には、即ち入居者に聞く事。
 極めて単純な事のようですが、実際にアパートの入居者から多くの意見を聞く機会は多くありませんし、
 その内容から一般的なセオリーを紡ぎだして賃貸事業計画に臨む事は、実はそう容易な事ではありません。
 賃貸事業を計画するにあたり、この伊勢崎に住まう入居者のニーズや生活スタイルを反映した建物こそ、
 この伊勢崎に住もうとする入居者にとって住みたい建物である事は間違いありません。
 日頃から入居者と意見交換の機会に恵まれた当社だからこそ、
 出来るご提案があります。
 全国放送のテレビにCMを流せるような超有名企業ではありませんが、
 “伊勢崎で賃貸事業を計画するなら知る人ぞ知る住地開発”を目指して日々頑張っております。
 伊勢崎で賃貸経営をお考えの際は、是非一度当社までご相談下さい。
 次ページへ 3.無駄の無い建築費から収益力が生まれます。 .